るむろん

Android/生活/旅行/英語/書評…適当に書いていきます

感想:アメリカン・スナイパー

      2015/04/21

アメリカン・スナイパー (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

映画館でアメリカンスナイパー見てきました。もう放映終了間近で,10人も見ている人はいなかったけど…。

最近,映画館でみる映画っていいなぁ,って改めて思うようになってきました。イオンシネマだと月曜1100円ていうのが大前提ですけど。

調べてわかったんですけど,これ小説にもなっていたんですね。内容は,イラク戦争で英雄と呼ばれ,敵を100人以上狙撃した,名狙撃手のクリス・カイルのフィクション映画です。

スポンサーリンク

感想は,複雑。少なくとも後味は悪い。

たいして面白いとは思わなかったんですが,気づいたら2時間経っていました。それだけのめりこんでいました。でも一方で,戦争という自分からしたらあまりにも非現実な世界なので,感情移入や理解・納得といった部分があまり出来ていなかったのじゃないかなと思います。

戦争は,人々の心を確実に蝕んでいく。的な表現が一番印象に残っています。現に主人公のクリスは,戦争で自爆しようとした子供を殺すなどしており,それを正当化するために,味方を守るためと考えざるをえなくなったり,戦争から戻っても,戦場に体が無意識に戻りたがっているみたいな雰囲気も感じました。

そんな中戦争も終わり,戦場での仲間とともに,PTSD等の治療に懸命に取り組み,ようやく幸せな家族との時間が戻ってきたってところで,昔の戦争での仲間(多分,精神病のせい?)から殺されてしまうという終わり方…。これが現実,これがフィクション。って感じですね。

 - 映画

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

メイズランナー2
感想:メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮

★★★★☆ 最近は月1で映画館に足を運ぶことが多くなり,すっかり映画鑑賞が日常生 …

オデッセイ
感想:オデッセイ

★★★★☆ 最近、宇宙モノが流行りなのか?!というぐらい大作が続いている気がする …

jurassic
感想:ジュラシックワールド

★★★★☆ 最近,公開日間近に映画を見ることが多くなってきました。本年度公開映画 …

terminator5
感想:ターミネーター5 新起動・ジェニシス

  ★★★☆☆ ターミネーター最新作見てきました! 映画館で映画を見るときは何故 …

スターウォーズ7
スタウォーズ エピソード7 フォースの覚醒 を同時公開時刻に見てきた

★★★★★ 1年前からCMをしていた新章スターウォーズであるエピソード7のフォー …